こうじ酵素40代

こうじ酵素は体内酵素を強化するためのサプリメント。


欲しいけど、実際買うのは面倒だな・・・

気が向いたらそのとき買えばいいよね!
こうじ酵素40代


・・・と思ってしまって、今すぐ購入とまではいかない、という人がとても多いと思います。


>>とりあえずこうじ酵素を見てみる?


でも実は・・・


この考え方が超危険(?)なのですよね。


その理由を分かりやすくお話しします。




酵素は40代前から異常に減る!

私たちが生まれながらに持っている酵素は、体内の細胞から随時分泌されますが、加齢と共にその分泌量は低下してしまいます。


酵素は、私たちの代謝や老廃物の排出、血行促進に関わる物質ですから、酵素の分泌量が減ると、当然体への影響も大きいわけです。


こうじ酵素40代


ですので、年齢がすすむめばすすむほど、酵素を何らかの形でサポートしていった方が良いわけです。

若いうちは酵素の生産能力が高いのですが、40代に入る前くらいから急激に低下するのですよね。


下記の表は、酵素量を年代別に表したものです。

※画像をクリックすると見やすいです

こうじ酵素40代

  • リパーゼ
    膵臓にから分泌される消化酵素で、中性脂肪を脂肪酸とグリセリンに分解する酵素。
  • 膵アミラーゼ
    膵臓から分泌される消化酵素で、主にでんぷんを分解する酵素。
  • 唾液アミラーゼ
    唾液に含まれる消化酵素で、主にでんぷんを分解する酵素。
  • トリプシン
    膵臓から分泌される消化酵素で、主にタンパク質を分解する酵素。
  • ペプシン
    胃から分泌される消化酵素で、主にタンパク質を分解する酵素。
こんなふうに、私たちの体内の酵素は40代に入る前くらいからビックリするくらい、どんどん減っていくのです。




酵素が減るとどうなるの?

40代に突入する頃から、酵素はどんどん減少してしまうわけですが、酵素が減ると私たちの体にどんな変化があると思いますか?いくつか例をあげてみましょう。


痩せにくい体になる
酵素には、消化酵素と呼ばれる消化活動に関与する酵素がありますが、この消化酵素は唾液や膵液に含まれ、でんぷんを分解したり、中性脂肪を分解したり、タンパク質を分解したりしてくれるのですよね。


ですので、この消化酵素が減少するということは、栄養が十分分解されず、消化が悪くなるということを意味します。


食べ物の消化機能が低下すると、腸内環境が悪化し、その結果、代謝が落ちてしまうのですよね。

こうじ酵素40代

ちなみに、食べ物をよく噛んで食べると太りにくいと言われていますが、よく噛んで食べることによって、唾液に含まれる消化酵素がたくさん分泌されるからという背景もあるのです。


この事実からも分かるように、酵素が減少すると私たちは太ってしまうのです。



お肌が老化する
お肌の状態は腸の状態が元気かどうかで変わるのを知っていますか?


食べ物は食道を通って胃に入り、最終的に腸で栄養が吸収されるのですが、腸の機能が低下すると必要な栄養分がお肌に回らず肌荒れを引き起こします。


また、腸の機能が低下することによって毒物がきちんと排出されなくなるので、腸内は善玉菌が減り、逆に悪玉菌が増殖します。


そうすると、腸内でガスや老廃物が発生し、それが血中に取り込まれるので、ニキビや湿疹などの原因になるのですよね。


消化酵素は腸の機能をサポートする役割も担っているので、消化酵素が不足すると腸の機能が落ち、お肌トラブルを引き起こすのです。

こうじ酵素40代

さらに、酵素の中でも代謝酵素と呼ばれる代謝(細胞の生まれ変わり)に関与する酵素があるのですが、この代謝酵素が不足すると、代謝が低下するため細胞の生まれ変わりが滞りますから、お肌ドラブルがなかなか改善されなかったり、お肌の老化が進んだりしてしまうわけです。


このような理由で、酵素が不足するとお肌が荒れて老化していくのです。


これ以外にも、酵素が不足すると疲れやすくなったり、免疫力の低下によって風邪を引きやすくなったり、手足が冷えたり、むくんだり・・・私たちにとって酵素不足は本当に深刻な問題になってくるのですよね。




私たちは酵素を“増やせない”

これまで、酵素が、私たちの美容面や健康面に大きく影響する理由をお話ししてきましたね。


だったら、


こうじ酵素40代
酵素が減った分だけ、

補えば良いじゃん?


と思いますよね?


しかし・・・
こうじ酵素40代
酵素は食べ物から摂れないのです。
厳密に言うと、野菜や果物や穀物などにも「植物性酵素」が含まれるのですが、これらは体内で消化に関わる酵素をサポートするのが主で、私たちの体内で生産される酵素とは種類が違います。


つまり、食べ物で摂った酵素が、私たちの体内で生産される酵素に成り代わることはないのです。


でも、私たち自身が持つ酵素の消費は抑えられますし、酵素が作られるための原料にもなります。ですので、体外から酵素を摂るということにより、酵素の分泌量減少に伴う影響を少なくすることができるわけです。

ただ、食事から十分な量の「植物性酵素」を摂ろうとすると、ものすごい量を食べなければいけません。


ですので、こうじ酵素を活用すると良いわけです。効率よく「植物性酵素」を摂れますから。


このページの前半でお話ししたように、酵素は年齢がすすむにつれて生産能力が低下していってしまいます。


今日より明日、明日よりあさっては、酵素がどんどん少なくなっているわけです。


実際に、酵素が少ないと老化が早いという薬理的なデータもあります。


ですので、一日でも早くこうじ酵素を生活の中に取り入れることをおすすめします。

>>【公式】こうじ酵素の公式サイトはこちら