こうじ酵素効果

こうじ酵素というと、ダイエット効果とか美肌効果がクローズアップされていますが、その他にどんな効果を期待できるのでしょうか?


>>こうじ酵素を見る?


というわけで、このページでは、

こうじ酵素効果
「意外とみんな知らない」こうじ酵素の成分に期待できるつの効果

  • お肌のシミ・そばかすの予防
  • 血圧を下げる
  • コレステロール値を下げる
について、お話ししたいと思います。




こうじ酵素の効果
① お肌のシミ・そばかすの予防

こうじ酵素は、腸内環境改善のお手伝いをし、それが代謝の促進に繋がるので、お肌のターンオーバー(細胞の生まれ変わりのサイクル)がスムーズになり、美肌作りへの貢献が期待できます。


それに加え、こうじ酵素はお肌のシミ・そばかすの抑制にも貢献する可能性があるのです。

こうじ酵素効果


もしあなたが、これまで美白ケアをしたことがあるなら「シロチナーゼ」を知っていると思います。


お肌は紫外線、ストレス、空気の汚れなどから刺激を受けると、そのような有害な刺激に対抗しようとして、皮膚の表面に活性酵素が発生します。


そうすると、皮膚の奥にある「メラノサイト」という細胞に信号が送られ、「シロチナーゼ」という酸化酵素が目を覚まします。


その後、このシロチナーゼがお肌を形成するアミノ酸にちょっかいを出すと、黒メラニンが誕生!というわけです。


ですので、お肌のシミやそばかすを緩和したり予防したりするにはまず、このシロチナーゼを抑制しなければならないのです。


実は、こうじ酵素に入っている「麹菌」には、このシロチナーゼを阻害するとても強い働きがあるのです。


ですので、麹菌が豊富に含まれるこうじ酵素にはシミ・ソバカスの緩和や予防に欠かせない成分が入っていると言えるのですよね。




こうじ酵素効果
② 血圧の上昇を抑える

昔から血圧が高い人は甘酒を飲むと良いと言われています。


甘酒は米麹から作られているのですが、血圧の上昇を抑える作用に麹菌が関係しているのですよね。

こうじ酵素効果

まず、血圧が上がってしまう原因は、血液中に存在するホルモン(アンジオテンシンⅠ)が、塩分の摂り過ぎやストレスによって悪いホルモン(アンジオテンシンⅡ)に変化してしまうからなのです。

こうじ酵素効果

この悪いホルモン(アンジオテンシンⅡ)が血管を収縮させ、本来排泄物として体外に出される塩分を血液中に溜め込むのですよね。


こうなると、血圧がグングン上昇してしまうのです。


こんな時に、有効なのがこうじ酵素に含まれる麹菌。


麹菌は発酵する時に「ペプチド」というタンパク質を生成するのですが、このペプチドがアンジオテンシンⅠをアンジオテンシンⅡに変換するのを防いでくれるのです。


その結果、血圧の上昇が抑えられるのです。




こうじ酵素効果
③ コレステロール値を下げる効果

コレステロール値とは、血液中にどのくらい脂質が含まれているかを表す値ですよね。

こうじ酵素効果

例えばコレステロール値はこんな理由で上がってしまいます。
  • 食べ過ぎ
  • 太りすぎ
  • 食物繊維の不足
  • 運動不足
コレステロール値が上がると、色々なリスクが出てきますよね。例えば、
コレステロール値が上がると…

  • 糖尿病
  • 閉塞性黄疸(肝臓病)
  • ネフローゼ症候群(腎臓病)
  • 甲状腺機能低下症
こんなふうにとても怖い病気のリスクがあるわけです。


実は麹菌には、このコレステロールの合成を阻害する成分「スタチン」が豊富に含まれているのです。


スタチンは、実際に血中のコレステロール値を下げる治療薬にも使われている成分なので、麹菌を食べるということはいわば、コレステロール値を下げる治療をしていると言っても過言ではないのですよね。




こうじ酵素は本当にたくさんの効果がある

これまで、きっとあなたが知らなかったであろう、こうじ酵素(麹菌)に期待できる効果をお話ししてきましたね。 おさらいをすると、

こうじ酵素効果
  • お肌のシミ・そばかすの予防
  • 血圧を下げる
  • コレステロール値を下げる
ですね。まだまだこうじ酵素(麹菌)の驚くべき効果はたくさんあるのですが、この3点だけを見ても本当に私たちに必要な効果が詰まっていると思いませんか?


ですので、こうじ酵素はダイエットに留まらず、美容・健康志向の強い人におすすめです。

>>【公式】こうじ酵素の公式サイトはこちら