マイブレイクレッドスムージー効果

スマートフォンは毎年のように新しい機種が発売されますが、その機能を活用できるできないは買い手次第ですよね。


>>マイブレイクレッドスムージーを見る?


同じように、マイブレイクレッドスムージーの効果を高めるのも弱めるのも、実は私たち次第だったりします。

ですので、このページでは・・・
マイブレイクレッドスムージー効果
痩せる効果を生み出す「マイブレイクレッドスムージーの酵素」の活性には体温が必要
・・・というテーマでお話したいと思います。




「マイブレイクレッドスムージー」効果のカギを握る「酵素」とは?

「酵素はダイエットや美容に良い」とよく言われますが、「酵素」って何か知っていますか?


実は、酵素は生活の様々な場面で使われています。 例えば、洗濯洗剤に「酵素入り」のものがありますし、台所洗剤にも「酵素入り」のものがたくさんあります。

マイブレイクレッドスムージー効果

用途は違いますが、これら「酵素」に共通する点は「対象になるモノを分解して柔らかくする」という事です。 洗濯洗剤や台所洗剤に含まれる酵素は主に油を分解する働きをします。


マイブレイクレッドスムージーには、230種類の「酵素」が含まれていますが、これは、玄米や大豆、野菜や海藻、野草などに砂糖または発酵菌を添加して、発酵させたものです。


この発酵の過程で「酵素」が生成されていて、それを乾燥させてから粉末にしているのですよね。


こうして作られたマイブレイクレッドスムージーの「酵素」も同じく「モノ分解して柔らかくする」という作用があります。

分解する対象になるものは、私たちが食べる食べ物です。


この「食べ物を分解して柔らかくする」という働きは、ダイエットにものすごく効果的なんですよね。


例えば、お肉や揚げ物などは消化が悪い代表的な食品ですが、意外な事に貝類や納豆、キノコ類、柑橘類なども消化がとても悪い食品です。


このような消化が悪い食べ物は胃で十分分解されないまま腸に届くので、腸で吸収されにくいのですよね。


こうして腸で吸収されにくい栄養分は行き場を失って脂肪細胞に取り込まれてしまうわけで、これが太る原因になるのです。

マイブレイクレッドスムージー効果

ただ、この時に「酵素」を摂り入れれば、消化が悪い食べ物をガンガン分解してくれますから、結果的に脂肪細胞へ取り込まれるのを防ぐ事になるわけです。


だから、マイブレイクレッドスムージーに含まれる「酵素」は脂肪を減らしたり、太りにくい体作りに役立つという事です。




「マイブレイクレッドスムージー」の酵素が活性するには体温が必要

でも、マイブレイクレッドスムージーの酵素はどんな場面でも、本領を発揮してくれるわけではありません。


時々仕事をサボります(笑)。


実は、酵素はタンパク質の1種なので、活性できる温度というものがあります。下記の表は酵素の反応速度と温度をまとめたものです。

マイブレイクレッドスムージー効果

ここからも分かる通り、酵素は温度が低くても高くてもダメで、働きやすい温度があるわけです。


とりわけ専門家の意見では、人間の体内での酵素の働きを考えた場合、体温が36.5~37.0℃付近の時に、一番活性するとされています。


あなたの体温はどのくらいでしょうか?


特に女性の場合、低体温化が進んでいるので、平熱が35℃台の人がけっこう多いですよね。


この場合、酵素は仕事をサボり気味になります。


その体温は、酵素が活性する上で適温ではないからです。
マイブレイクレッドスムージー効果
酵素は1℃体温が上昇すると、反応速度は10%上がると言われています。
ですので、体温が35℃台の人と36℃台の人では全然酵素の働きぶりが違うわけです。


このようなわけで、マイブレイクレッドスムージーの効果を引き上げる上で、体温の確保というのはとても重要になってきます。




「マイブレイクレッドスムージー」の効果を引き上げる為に
~体温を上げる方法を知ろう~

でも、体温を上げると言っても一体何をしたら効果的なのでしょうか?


実はちょっとした工夫で、平均体温を上げる事は可能です。 体温を上げるコツはたくさんあるのですが、ここでは、日常生活の中で簡単に取り組める方法をつ紹介します。


体を温めるファッションをする
若い女子なら体にピッタリとフィットしたファッションをしてみたいもの。

また体のラインをキレイに見せたくて加圧ショーツを履いたりする事もあると思います。

ただ、このようなファッションは血管を圧迫してしまい、とても血行を悪くしてしまいます。

低体温になる最大の原因は血行不良ですので、圧の掛かるファッションはできる限り避けるようにしましょう。 自分が考えている以上に、このようなファッションは低体温を招きます。

体を温める食事を心掛ける
食べ物には体を温める効果のあるモノと冷やす効果のあるモノの2タイプあります。

当然、低体温の人は前者を食べるようにすると良いのですが、これらの簡単な見分け方を知っていますか?

    体を温める食べ物
  • 地面の“”で育つ野菜
  • 寒い地方で取れる果物
  • 豚以外のお肉全般

  • 体を冷やす食べ物
  • 地面の“”で育つ野菜
  • 温かい地方で採れる果物
  • 豚肉

基本的にはこのような見分け方をすると良いです。

この2つは、今からすぐにでもできる事なので、少しずつ実践していくと良いです。低体温改善の第一歩ですね。




「マイブレイクレッドスムージー」の効果を引き上げよう

カンの良い人は気付いていると思いますが、マイブレイクレッドスムージーの効果を引き上げる為に実践する事自体、それだけでもダイエット効果や健康促進効果があるのです。


このページで取り上げた「体を温める」という行為は、体内エネルギーの燃焼効果もあり、結果として代謝を上げる事に繋がります。


また、体温を上げるという事は免疫力を高める事に繋がるので、病気になりにくい体を作ります。


ですので、一石二鳥にも三鳥にもなり得るのです。

>>【公式】マイブレイクレッドスムージーの公式サイトはこちら