スルスルこうそ飲み方

スルスルこうそは医薬品でなく、健康食品なので、飲み方に指定はありません。


>>スルスルこうそを見る?


しかし、スルスルこうその特徴を考えると、飲み方に少し注意した方がより効果を実感できます。


ですので、このページでは、

スルスルこうそ飲み方
スルスルこうその飲み方や飲むタイミングについて
・・・というテーマでお話しをしたいと思います。




スルスルこうそのベストな飲み方を探ろう

スルスルこうその効果を最大限に引き出す飲み方は、スルスルこうそが何を目的としているのかを知ると、自然に答えが導き出せます。


私たちが、食べ物を食べると、消化器官から消化液が分泌されますが、その中に酵素が含まれています。


この酵素の働きのおかげで、食べ物がドロドロに分解され、吸収しやすい状態で腸まで運ばれます。


スルスルこうそに含まれる植物性の酵素もこれと同様に、食べ物の分解を促進してくれるわけです。


ただ、植物性の酵素は、それ自体がタンパク質でもあるため、酵素として活性する時間帯はほんのわずかで、その後、胃酸によって分解されてしまいます。

このことから、スルスルこうその「酵素」は食べ物の分解にきちんと絡ませた方が良いわけです。


酵素の活躍で、十分分解された食べ物が腸に運ばれることは、腸内の悪玉菌の繁殖を抑制することになり、腸内環境がより良くなります。

スルスルこうそ飲み方

その結果、ダイエット効果に繋がっていくわけで、これが、スルスルこうその目的なのです。


ですので、スルスルこうその正しい飲み方は、
https://biz-style.heteml.net/images
食前~30分以内くらい
がベストだと思われます。


>>スルスルこうそを見る?




スルスルこうその効果を弱める食品にも注意? ①生の豆類

スルスルこうそを最大限に活用したいのであれば、スルスルこうその飲み方に気を付けるだけでなく、特定の食品にも注意が必要です。


スルスルこうそは、食べ物の消化、吸収に貢献した後、栄養として体内に吸収されていきます。


スルスルこうそに含まれる植物性の酵素は、私たちの体内で作られる酵素の原料にもなるわけです。

その意味で、スルスルこうそは体内酵素をサポートすると言えます。


しかし、特定の食品には、その体内酵素の働きを阻害する物質が含まるので、それを食べ過ぎないようにすることも必要です。


その1つが、生の豆類です。


アーモンドなどのナッツ類をちょっとしたおやつに食べる人も多いと思いますが、これらには、体内酵素の働きを阻害する「酵素阻害剤」が含まれています。


ガーデニングが好きな人なら、よくホームセンターで植物の種を買うと思いますが、種は、土に植えて水をあげないと芽を出さないですよね?

スルスルこうそ飲み方

芽を出すまでは、ずっと種の状態でいるのですが、別に腐るわけでもありません。 実はこれは、種に含まれる酵素阻害剤が作用してるからです。


例えば、酵素阻害剤は下記に含まれます。
  • ナッツ類
  • リンゴ、スイカなどの一部のフルーツの種
  • 玄米の種
  • 大豆などの豆類
スルスルこうそ飲み方

ただ、調理法によっては、酵素阻害剤を取り除くことができます。


先ほど、ガーデニング好きの人が買う植物の種を引き合いに出しましたが、この種を水に浸しておくと、数日で芽を出したり、場合によってはふやけて腐ることもあります。


これは、水に浸したことによって酵素阻害剤が消滅したために起きた変化です。

同じように、酵素阻害剤が含まれる食品だったとしても、長時間(目安は12時間以上)水に浸すと、酵素阻害剤は失われます。


また、酵素阻害剤は45度以上の熱で加熱したり、発酵させると働きを失います。


せっかくスルスルこうそで体内酵素をサポートするわけですから、酵素阻害剤が含まれる食品を過剰摂取しない方が良いわけです。


>>スルスルこうそを見る?




スルスルこうその効果を弱める食品にも注意? ③ 農薬入りの食べ物

野菜や果物などの植物は、バクテリアや細菌に感染して病気になってしまいます。


ですので、これを避けるために、バクテリアや細菌に対して、酵素阻害剤が入った農薬を使用するのです。

スルスルこうそ飲み方

バクテリアや細菌の細胞膜には酵素が組み込まれていて、この酵素が起点となって繁殖します。


ですから、この酵素を阻害してしまえば、バクテリアや細菌の繁殖を阻み、殺菌することができるわけです。


しかし、この時に使用する酵素阻害剤は、私たちが口にする野菜や果物に付着する形になります。


意外だと思いますが、日本は農薬使用率が世界で上位1~3位圏内に入っています(2018年)。実は「農薬大国」なのです。

人体に極力害の無い農薬も近年は開発されつつあるようですが、日本ではまだまだ大量の農薬が使われているのが現状です。


ですので、そのような農薬漬けの食品ばかり食べる食生活によって、酵素が阻害されるわけです。


できれば、普段からオーガニック系の食品を摂るようにすると良いです。


>>スルスルこうそを見る?




ベストな飲み方とベストな食生活でスルスルこうその効果を実感しよう

これまで、スルスルこうそのベストな飲み方や、体内酵素を阻害する食品についてお話ししてきました。


これらをまとめると・・・

スルスルこうそ飲み方
  • スルスルこうそは食前~30分以内のタイミングで飲むのがベスト
  • 酵素を弱めないために、酵素を阻害する食品を過剰摂取しないようにする
ということになります。


スルスルこうその効果を実感するには、ちょっとした工夫が必要なのです。

>>スルスルこうそを見る?