雑穀麹の生酵素効果

「雑穀麹の生酵素」は、成分が贅沢なので効果が期待できそうな感じですよね。


>>とりあえず雑穀麹の生酵素を見る?


でも・・・


雑穀麹の生酵素効果

効果なし・・・

ネットの口コミを見ると「効果ないよ~」という口コミも意外と多いですよね。

>>雑穀麹の生酵素の口コミを見る?



ですのでこのページでは・・・
雑穀麹の生酵素効果
・・・というテーマで、お話ししたいと思います。




「雑穀麹の生酵素効果なし」最大の原因は酵素への理解不足

雑穀麹の生酵素には、チアシードや茶カテキン、酵母など、ダイエットに有効とされる栄養がたくさん含まれていますが、メインとなっているのは「麹」です。


「麹」について少し説明しておきます。


雑穀麹の生酵素効果


麹(こうじ)

麹とは、米や大麦などの穀物に麹菌を撒いて繁殖させたものです。麹菌は繁殖する時に酵素を産生します。

麹菌が産生する代表的な酵素は、アミラーゼやリパーゼ、プロテアーゼなどがあげられますが、これらの酵素は、私たちの消化器官内でも分泌される酵素で、食べ物の分解に携わる酵素なのです。

また、麹菌は胃酸に比較的強く、腸まで届いて善玉菌としても活動する優秀な菌として知られています。

雑穀麹の生酵素のメイン「麹」にはどんな働きがあるか、もうお分かりだと思います。


つまり、
  • 麹菌が生み出す酵素が食べ物の分解作業に加わる
  • 善玉菌としても働き、腸の機能を高める
・・・というわけですね。


つまり、麹は私たちの消化器官内で、食べ物の消化や吸収を強化するという特徴があるのです。


実は、これこそがダイエットに繋がるわけです。

ダイエットについて、ネットで調べると、炭水化物や脂肪などの栄養を腸で吸収させないようにすれば、痩せるという説もよく見かけます。


そうすれば、栄養が体に供給されないので、一時的には痩せる可能性もあります。


しかし、私たちの体の細胞を作るのは、炭水化物や脂質なのです。


つまり、この栄養の供給が遮断されてしまうということは、新しい細胞が作れなくなることを意味します。


その結果、細胞はエネルギーを消費しなくなり、代謝が低い体質になってしまうのです。


雑穀麹の生酵素効果


ですから、むしろ、食べ物の消化活動を促進してあげて、細胞の生まれ変わりのペースを上げてあげることこそが、代謝の向上に繋がり、結果、痩せるのですよね。


雑穀麹の生酵素は、そのお手伝いをするためのサプリと言うことができます。


では、ネット上で「雑穀麹の生酵素を飲んでも痩せない」と嘆く口コミが多いのはなぜなのでしょうか?

実は、雑穀麹の生酵素の効果は、飲むだけで表れるものではなく、あなたの「ひと工夫」も必要だと考えられるからです。


>>雑穀麹の生酵素を見る?




雑穀麹の生酵素の効果を高める食べ方とは?

雑穀麹の生酵素を飲むと、私たちは自分自身が分泌する消化酵素に加え、麹菌が生成する酵素も消化活動に加勢してくれる形になります。


ここで、より酵素の効果を促進する食べ方を実践すると良いです。


雑穀麹の生酵素効果


食べ物の「消化」は口に入れた瞬間からスタートします。


実はこの時、酵素は食べ物の微片の表面にしか働きかけができません。


ですので、よく噛まないと食べ物の全体に酵素を浴びせかけることができないのです。


よく噛んで食べることは、消化酵素の分泌を促すとともに、たくさんの食物片に酵素を浴びせることができるので、栄養の分解がしっかりできて、腸での栄養の取り込みがスムーズになるわけです。

要するに、せっかく酵素が豊富にあっても、きちんと噛まなければ効果は半減ということになります。


また、バランスの良い食生活を心掛けることも大切です。


雑穀麹の生酵素の狙いは、食べ物の消化を促進して栄養をきちんと体内に取り込み、代謝を上げることです。


しかし、お肉や揚げ物、ジャンクフードばかりの食生活だったらどうでしょうか?


雑穀麹の生酵素効果


当然、栄養も偏ってしまい、私たちは細胞を新しく作るための栄養が不足して、うまく代謝を上げることはできません。


これらのことから、雑穀麹の生酵素の効果は、きちんとした咀嚼やバランスの良い食生活があってそのものなのです。


>>雑穀麹の生酵素を見る?




雑穀麹の生酵素の効果を引き下げる食品にも注意せよ

前項で、雑穀麹の生酵素の効果を引き上げる食生活について触れましたが、実は、雑穀麹の生酵素の効果を引き下げる食品もあるのは事実です。


雑穀麹の生酵素は、私たちがもともと持っている消化酵素に加勢する働きをする一方で、栄養として吸収されて体内酵素が作られるための材料になったり、酵素を強化する補酵素としても働くと考えられます。


要するに、私たちの体内酵素を強化するわけです。


しかし、そのようにしてせっかく強化された酵素の働きを阻害する物質を含む食品もあるのです。

ですので、少なくとも、雑穀麹の生酵素で集中的にダイエットに取り組んでいる期間中は、そのような酵素を阻害する食品をある程度避けた方が良いと思われます。


では、酵素の働きを阻害する代表的な食品を3つ、紹介したいと思います。


>>雑穀麹の生酵素を見る?




「雑穀麹の生酵素効果なし」を引き寄せる食べ物① 生卵

実は、私たちが日常生活の中で健康に良いとされている食品の中でも、酵素と相性が悪く、失活させたり効果をグンと下げてしまう食べ物があります。


意外と知られていないのですが、その1つは生卵です。

厳密に言うと、生卵の卵白なのですよね。 生卵の卵白部分には「オボムコイド」と呼ばれ、卵白を構成するタンパク質全体の約11%を占める、一種の“タンパク質”があるのですが、この物質が酵素を失活させる「酵素阻害物質」にあたるのです。

雑穀麹の生酵素効果

しかし、卵黄の部分には酵素阻害物質「オボムコイド」は含まれていません。


これはどういう理屈かと言うと、卵は、基本的に親鳥が温めるこによってふ化しますよね。例えば、何らかの理由で道路などに転がり落ちてしまった卵が勝手にふ化することはあり得ません。


これは、先ほどお話しした「酵素阻害物質」の作用によるものなのです。


卵黄の周りを取り巻く卵白が酵素阻害物質を持つことで、卵黄が腐敗したり、望まない状況下でふ化してしまうのを防いでいるというわけです。

ただ、卵白に含まれる「酵素阻害物質」は加熱すると消滅します。卵白が白くなったら消滅しているものと考えて良いです。


このようなわけで、雑穀麹の生酵素を飲んでいる期間中は、生卵(卵白)の部分は避けた方が無難かもしれません。


>>雑穀麹の生酵素を見る?




「雑穀麹の生酵素効果なし」を引き寄せる食べ物② 生の豆類・タネ類

前項で生卵の例を引き合いに出しましたが、同じ原理で生の豆類やタネ類にも「酵素阻害物質」が含まれているのです。

雑穀麹の生酵素効果

例えば、あなたも幼い頃、学校の授業などでアサガオを栽培したことがあると思います。 先生から種をもらって土に植え、水を与えると芽が出て成長していくわけです。

雑穀麹の生酵素効果

でも、先ほどの生卵と同じで、種を土に植えなければ何も起きないですよね。


これが「酵素阻害物質」の作用によるものなのです。種が土に植えられ、水分を得るまで酵素阻害物質によって種の成長が食い止められているわけです。

具体的には、アーモンドやナッツ類、スイカやリンゴの種などに酵素阻害物質が含まれます。


特に、アーモンドやナッツはスィーツに多く用いられますし、お酒のおつまみに食べる人もいると思います。


豆類・タネ類に含まれる酵素阻害物質はかなり強いので、雑穀麹の生酵素を飲んでいる期間中は、特に避けた方が良いと思われます。


>>雑穀麹の生酵素を見る?




「雑穀麹の生酵素効果なし」を引き寄せる食べ物③ 加工食品

今の時代は男性も女性も共に忙しく働く時代です。だから忙しくて食事はスーパーやコンビニの加工食品で済ませる、という人はとても多いのではないでしょうか?


ただ、スーバーやコンビニで売られている即席品や冷凍食品などの加工食品には決まって、保存料や合成着色料や防腐剤などの添加剤が含まれています。


雑穀麹の生酵素効果

この食品添加剤は「酵素阻害剤」にあたります。


そもそも食品添加剤は自然由来のものではなく、人が作り出した化学物質です。


このような化学物質は、通常なら消費しなくて済む酵素を浪費させてしまうのです。

つまり、食品添加剤は私たちの体にとっては有毒な物質なので、それを解毒するために酵素を大量に消費してしまうのです。


また、その解毒する過程で「活性酸素(かっせいさんそ)」という老化やガンを引き起こす物質が発生してしまうのですが、これを処理するのもまた酵素なのです。


ですので、少なくとも雑穀麹の生酵素を飲んでる期間中は特に、食品添加剤の含まれない、オーガニック系の食品を食べるようにすると良いです。


これまで、雑穀麹の生酵素の効果を阻害する3つの食品を取り上げましたが、まとめると・・・
雑穀麹の生酵素効果
  • 生卵
  • 豆・タネ類
  • 加工食品類
・・・というわけですね。


これらのことに注意しながら、雑穀麹の生酵素ダイエットに取り組むとより効果が期待できるはずです。


>>雑穀麹の生酵素を見る?




雑穀麹の生酵素で本当に痩せた人の体験談

それでは、埼玉県所沢市に住む40代女性の体験談をお話ししたいと思います。


こちらの人です↓

雑穀麹の生酵素効果

40代女性
主婦
子供:高校生
愛飲歴:6週間

40代になり、昔と比べて運動しても食事制限しても、なかなか痩せられなくなってきたんですね、やっぱり。 でも最近、麹を使った酵素が質が良くて効果あるよ~と友人から聞いたので、雑穀麹の生酵素に興味を持ちました。


それでは、そんな彼女が「雑穀麹の生酵素」を約1ヶ月飲んでみて、どうだったのかを見てみましょう。


  • 購入~届くまで
  • 雑穀麹の生酵素効果

    ネットで注文し翌日に届きました。ショップの対応は問題ないです。

    雑穀麹の生酵素効果

    袋を開けたらこんな感じです。袋を開けると臭いはけっこうしましたね。ビールとか酒粕の臭いが混じったような香りでした。

    雑穀麹の生酵素効果

    第一印象は「ちょっと粒大きくない?(汗)」という感じです。


  • 飲み始め初日の体重です。
    50.8kg)
  • 雑穀麹の生酵素効果


  • 2週目の体重です
    49.7kg)
  • 雑穀麹の生酵素効果


  • 4週目の体重です
    48.4kg)
  • 雑穀麹の生酵素効果


  • 6週目の体重です
    46.6kg)
  • 雑穀麹の生酵素効果

私の場合、飲み始めてから毎週毎週ホントに体重がコンスタントに減っていきました。飲み始めて6週目で、


-4.2kgです!



写真ではちょっとお見せできないけど(苦笑)、便秘が解消したせいかお腹まわりがかなり痩せたのが嬉しかったです。



・・・と、話してくれた彼女ですが、「雑穀麹の生酵素」ダイエットをするにあたり、気を付けていた点があるそうです。


雑穀麹の生酵素効果

気を付けていたことは?

雑穀麹の生酵素は1日2粒目安なので、基本的には夕飯前に飲んだり、お友達とランチする時などに「ここは飲んでおいた方がが良いかな~汗」と思った時に飲むようにしました。

でも、酵素は意外と色々な食品に効果を阻害されるみたいなので、酵素の活性を邪魔する食べ物は一切食べないように徹底しました。

飲み始めてからわりとすぐ体重が落ちたので、「もっと頑張ろう」と思って、雑穀麹の生酵素を飲みつつ、同時にオーガニック系の野菜を中心としたバランスの良い食生活に変えました。

今でもその習慣は続けています。雑穀麹の生酵素でダイエットにチャレンジしたのが本当に良いキッカケになったと思います。


きちんとした食生活の管理も手伝って、彼女は雑穀麹の生酵素を飲んで6週間という短期間で4.2キロ体重を落とせたわけです。




雑穀麹の生酵素の最安値はココ

そんな雑穀麹の生酵素ですが、アマゾンや楽天でも販売はしているのですが、最安値は公式サイトなんですよね。


公式サイトはこちらから↓
雑穀麹の生酵素効果

※画像をクリックすると公式サイトにジャンプします。

▲トップへ


『トクトクコース』
(おすすめ)

初回:500円(税込/送料無料
※60粒(1ヶ月分)

2回目以降:3,960
(税込/送料無料
※60粒(1ヶ月分)
「トクトクコース」は、毎月1回、自動で商品が届けられる定期購入になります。最低4回の連続購入が条件です。 だけど、2回目以降ずっと通常価格13%引きになるので、楽天やアマゾンで購入するよりも常に1袋あたり約500円くらいお得なんですよね。
だからもし、最短でトクトクコースを解約したとすると、最低限かかる金額は下記のようになるというわけです。

初回 500円
2回目 3,960円
3回目 3,960円
4回目 3,960円
合計 12,380円

※税込価格です



雑穀麹の生酵素は、きちんと酵素が活性すればダイエットや美容、健康にも大きな効果が期待できると思われます。 ですので、ダイエットにも、日頃のコンディション作りもおすすめです。